持木能登町長ご挨拶

    能登町へようこそ

 日本海の遙か遠方に立山連峰を望むここ能登半島の地に、国内外から選手・監督の皆様、また日本プロテニス協会をはじめ、関係各位の方々をお迎えし、"スポーツの秋"にふさわしい『JPTA能登国際女子オープンテニス2011』が今年も盛大に開催されますことは、このうえない喜びであり、町を挙げて心から歓迎申し上げます。

 さて、本大会は今年で5回目の節目を迎えます。試行錯誤しながら本大会を育ててきた有能なスタッフたちと、新たなスタッフたちが力を合わせ、能登町でしかできない想い出の多い最高の大会になることを願っております。

 選手の皆さん、舞台は整いました。皆さんのスピードとパワー溢れるプレーで会場を沸かせてください。また試合の合間には、選手同士はもちろん、町民との交流の輪を広げて、時間の許す限り能登を満喫いただければ幸に存じます。

 終わりになりますが、本大会の開催にあたり、ご協力いただきました大会役員並びに関係者の皆様方に心から感謝と敬意を表しますとともに、本大会にかかわるすべての方々が、それぞれの「能登物語」の1ページを創出されますことをご祈念申し上げ、歓迎のご挨拶といたします。


                                            石川県能登町長 持 木  一 茂